• HOME
  • 記事
  • 惣菜
  • チャーシューのオリジナル(PB・OEM)商品を開発するポイントと委託製造工場紹介

チャーシューのオリジナル(PB・OEM)商品を開発するポイントと委託製造工場紹介

チャーシューのPB・OEM・オリジナル食品を製造したい企業様向けの情報です。

外食企業(居酒屋、ホテル、旅館、料亭など)、通販会社、量販店などに商品を
供給している製造工場をご紹介しています。

自社のオリジナル商品を作りたい!
お店のメニューをレトルト食品にして通販で販売したい!
などのご要望がクラウドフードに多く寄せられています。

そこで、今回はPBやOEMでオリジナルチャーシューの製造を
委託する工場を選ぶ際のポイントをいくつかご案内いたします。

オリジナル商品製造の流れ

初めに、オリジナルチャーシューの開発・製造までの流れを
簡単にご紹介します。

1、打合せ

まずはどんなチャーシューにしたいか味のイメージを伝えることが大事です。
「このチャーシュー良いな」などイメージに近い商品があれば、
商品名も伝えましょう。既にレシピがある場合は、製造工場にレシピを渡します。
※レシピ公開の際は、製造工場と守秘義務契約を結びます。
内容量・形態・流通などの商品規格についても打合せをします。

2、試作を依頼

3、味見・評価

4、再試作

5、最終の味チェック

6、味決定

7、パッケージ・詳細を決める

ラベルのデザインや賞味期限など詳細を決めます。

8、商品製造

一括表示や菌検査なども工場で行い、安心・安全です。

9、納品

 

オリジナル商品を委託する際のポイント

オリジナルのチャーシューを作りたい!
PB・OEM商品の委託は初めてで、何から始めて良いか分からない!
そんな方の為に製造工場を探す前のポイントをご紹介いたします。

売り場のイメージを決めておく

まずは、商品イメージをハッキリと決めることが大切です。
ご依頼いただく案件の8割くらいは、最終商品のイメージがない状態です。
どんな商品をどんな売り場で売りたいのかをある程度決めておくと、
工場の選定がスムーズに進みます。
販売時のチャーシュー売り場を想像してみましょう。
どんな方に手に取ってもらいたいかによって、パッケージのデザインも変わってきます。

「これと同じようなイメージで!」という写真や現物があれば、イメージを
共有できて希望の商品に近づけることができます。

 

■常温・冷蔵・冷凍のどの温度帯で作りたいか?

最終商品の温度帯を決めておくことも非常に大切です。
容器形態と同様に、工場には製造するのが得意な温度帯があります。
チャーシューの場合、冷凍での製造となります。
冷凍の場合、「保管場所が必要」「配送代が高い」など
注意が必要となります。

■販売数量はどれくらいを見込めるのか?

食品工場とのやり取りには、「製造ロット」と呼ばれる言葉が必ず登場します。
食品工場が持っている機械で1回に製造できる量のことを言い、
「チャーシューの製造ロットは100Kg~です」という使い方をします。
販売数量の目安を持っておくと、オリジナル商品を作る際に
自分に合った食品工場かを判断する基準になります。

■希望の価格はいくらくらいか?

希望価格もだいたいの目安を持って、話をすることをおすすめします。
試作品を作ってもらって見積もりを取ると、全く価格が合わずに工場を
新たに探さないといけないとなると時間と労力のロスになります。

**************************************************************************************

チャーシューのオリジナル(PB・OEM)商品の委託製造先をお探しの方は

クラウドフードの「スマート商談会」をご利用下さい!

https://crowdfood.jp/

***************************************************************************************

チャーシュー委託加工先紹介

では実際にオリジナルのチャーシューを開発、製造できる工場、
企業をご紹介していきます。
外食店舗様、スーパーのOEM、PB商品の製造をご検討されている企業様は
下記企業にお問い合わせください。

 

株式会社 宮崎商会

住所:広島県福山市胡町1-22
TEL:084-923-1536
チャーシュー等のラーメン具材のオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://www.miyazaki-shokai.jp/

 

 

株式会社TOMO

住所:東京都港区南青山5-10-1 二葉ビル5F
TEL:03-5464-1129
スペアリブ、煮豚、鴨肉、焼豚、チャーシューのオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://nikukoubou.jp/index.html

 

丸三食品株式会社

住所:山口県熊毛郡平生町佐賀1532
TEL:0820-58-0107
各種調味料・チャーシュー等の惣菜のオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://marusan.net/

 

株式会社 アトラスプランニング

住所:東京都新宿区新宿1-2-5第2飯塚ビル5階
TEL:03-3356-8331
チャーシュー等の冷凍食品・フリーズドライ加工食品のオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://www.product.atlas-p.co.jp/

 

株式会社バンガード

住所:神奈川県横浜市港南区港南台4-24-8
TEL:045-832-1500
冷凍焼き鳥各種(生焼き鳥・炭火焼)・チャーシュー・豚角煮などのオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://www.vanguard2002.com/foods-division/index.html

 

 

徳永食品株式会社

住所:富山県射水市北高木14-14
TEL:0766-52-0613
ホルモン・焼豚・煮豚・餃子・肉だんご・チャーシューなどのオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://www.tokunaga-shokuhin.co.jp/index.html

 

株式会社吉田ハム工場

住所:静岡県榛原郡吉田町片岡2253ー9
TEL:0548-32-0133 
ハム・ソーセージ・ベーコン・煮豚・焼豚・チャーシューのオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://www.yoshidaham.com/

 

 

和広産業株式会社

住所:愛知県豊橋市西幸町字笠松35-4
TEL:0532-48-6501

熟成ハム・ソーセージ・ベーコン・チャーシューのオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://www.wako-hamu.co.jp/index.html

 

コスモフーズ株式会社

住所:大阪市西淀川区千舟2丁目4番11号
TEL:06-6475-0762

ポークソーセージ(ウインナー・フランクフルト)や焼豚(チャーシュー)、豚角煮(トンポーロ)のオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://www.cosmofoods-ss.co.jp/index.html

 

 

株式会社キタムラフーズ

住所:熊本県熊本市南区護藤町2205
TEL:096-357-4163

ハム・ウインナー・チャーシューのオリジナル商品の(PB・OEM)製造を行っている工場。

○詳細確認・お問い合わせはこちらから

http://k-foods.co.jp/

 

 

製造工場を探すのは、結婚相手を探すようなものです。
色々と相手のことを知りながら、人間関係を取っていくのが最も重要です。
ご自身のイメージにピッタリの工場にめぐり合うことをお祈りしたします。

***************************************************************************************

 チャーシューの委託製造先をお探しの方は

 クラウドフードの「スマート商談会」をご利用下さい!

 https://crowdfood.jp/

***************************************************************************************

 チャーシューのPB・OEM・オリジナル商品が作れる!という工場を募集しています。

 掲載ご希望の方はこちらへお問い合わせください。

 https://crowdfood.jp/inquiries

***************************************************************************************

関連記事はこちら